開催報告:2019年9月14日(土)「100億円資産形成倶楽部 レクチャー会」

9月14日(土)キャッスルプラザにて『100億円資産形成倶楽部 2019レクチャー会』を開催させて頂きました。
第一部では、久保川会長が、「ヨシミチの25年で『600億円の資産をつくる方法』」と、「100億円会員の30年で『210億円の資産をつくる方法』」のテーマをもとに、ご講演頂きました。
7つのレバレッジを使いながら、海外不動産・海外法人を駆使して、実際に600億・210億の資産ができていく過程を、100年計算シミュレーションを使いながら、具体的な理解と計算に基づく解説を、参加者限定に行いました。

久保川会長4.jpg

第二部では、テキサス州より緊急来日されました「篠原アメリカ不動産 CEO篠原健治氏」をお招きし、ご講演頂きました。
昨年からのテキサス州の動向、テキサス不動産を見極める3つのサイト、現在の融資状況など、普段なかなか聞くことのできない内容でした。
今回、テキサス不動産の魅力を、さらに知ることができ、特に、動画による検査レポートや基本データのチェック方法、ひとりごととして語られたシークレット情報など、参加者限定で他のセミナーでは言われないことまでお話致しました。

外部講師講演.00_21_33_23.Still007.jpg

久保川会長の講演も、より迫力が増し、皆様も聞き入っておりました。また、終了後には、早速、購入意思を示された方が何名かおり、大変大盛況でした。
100億円資産形成倶楽部では、このように、年間5回のイベントを通して、会員様しか聞くことのできない貴重な講演を企画して参ります。
当倶楽部に、ご興味のある方は、ぜひ事務局までお問い合わせ下さい。

TOPへ戻る